はっきり言ってくれNight

毎日50万ほしい

ホスト入門ツアーに行ってきた

ツイッターで140字に慣れすぎると文章力の低下が激しくて

危機感を覚え出したので私もこれを機にブログやってみる。

  

omocoro.jp

 

これ行ってきました。

ゴ性嫁さんのこちらの記事

omocoro.jp

は以前読んでて、すげ~~こういうホスト一回でいいから行ってみてぇ~でもそんな金の余裕無いから無理だわ~~・・・と思ってたところに、今回は

パセラケーキ・ハニトー・紅茶コーヒー付きホストクラブ説明会

+歌舞伎町ホストクラブ体験

これで5000円ポッキリっていう破格だったのでこれは行くしかなくね~!?って事で早速めかぶに投げた

f:id:bm1sy2yu:20160308095310j:plain

このフットワークの軽さ。

そんでまぁ前日にFacebook経由のイケメン詐欺と戯れながらも行ってきたんで、

ホスト入門ツアー当日~その後の感想。

Twitterと言ってる事そんなにかわらんです。

 

今回の企画は二部制になってて、

一部は「ホストクラブって実際どんなものなの?」とか「リアルに金額はどれくらいかかるの?」とかそういう話を丁寧なスライドを見ながら解説してもらえるってやつです。

金額とかホストさんの話はめかぶが丁寧に書いてくれてるのでそっち見た方がいいかも。

ぷよぷよNo.1の跡部様とかホスト界の手塚国光の話もこちらでしてくれてます。

 

caramel-salt.hatenablog.com

 

私はもうこのへんでケーキとハニトーで頭がボーッとしてた。

f:id:bm1sy2yu:20160308100112j:plain

この時点で終わったらとんこつラーメン食べに行く事に決めていた。

 

ホストにかかるリアルな金額は~って例で、一回がだいたい3万5千円くらいって事で、ぶっちゃけこの段階で私は「ねーなwwwww」って思ってたんですね。

恥ずかしながら何せ貧乏人の一人暮らしだし、

しかも完全な下戸体質でお酒を楽しめないタイプ。

素面の状態が既に酔ってるようなテンションの人間なんですが、

わざわざ高い金を払って酒を飲む事に楽しみを見いだせないんです。

しかも1,2時間でその額。

もちろん感覚は人それぞれなので、それを全然安いジャン!って思う人だっていると思いますし、そういう人はどうぞ貧乏人の私めに焼き肉を奢ってください。

 

年末に初めて行った生テニミュがもう最高オブ最高だったんですが、

一公演5800円(本公演)が脳内の比較対象に出てきてしまって、

テニミュ5、6回行けるやん」とか思って冷めてたんですよ。

さすがにハマらねーよwwwみたいな。

 

 

 

 

まぁ私まったく同じプロセスでテニミュにハマってTSCとテニモ登録したんですけど

 

それは置いといて、

一部が終わると、説明会に来てくれてるホストさんと写真がとれます~!という事で

突如グリーティングイベントが発生し色めきたつ会場。

 

軽率に手塚国光に撮って撮って~!って迫ったらにこやかにOKしてくれて観てこれ

f:id:bm1sy2yu:20160308100817j:plain

f:id:bm1sy2yu:20160308100814j:plain

おおはしゃぎかよ

ちなみに一緒に写ってるのはたまたま同じテーブルになっただけのまったく知らない人(この時点では)であるしいたけ夫さん。

くじびきで100人中5人にだけ当たるシャンパンコールを引き当てた女です。

 

そこから各グループに分かれてお店に行き、さっそくホスト体験が始まる・・・

 以下、自分の欲と偏見と妄想にまみれた感想です。

雰囲気を伝えたくて似てる俳優とかキャラの名前を出してるので、

自分の推し俳優の名前出されたらキレそう!って人は注意してください。

 

 

まずホストが10分ごとくらいにインターバル無しで席に着く

イケメン回転寿司が始まる。
しかもずっと高級ネタ。ウニ!イクラ!大トロ!アワビ!ずわい蟹!伊勢海老!!
みたいな状態。かっぱ巻きとかたまごとか無い。
ふと横を見たらイケメンがいる!!近い!膝が触れてる!!ギャーー!!
ってなって顔を逆に反らすと
そっちにもイケメンがいる!!!!眩しい!!てんやわんやです。
そんな高級寿司はだいたいこんな感じ。
全部書ききれないしざっくりと・・・

 

まずレオ様
もうすごい。官能乙女ゲー系接客。
ずっととろ顔で甘い囁きをしてくるんですよ。
距離が近すぎて完全に気持ちはダミーヘッドマイク

http://www.koepota.jp/news/2012/12/17/img/0702_04.jpg

 

小野大輔、櫻井孝宏のインタビュー到着!ドラマCD「息遣いシリーズ」会社編12月26日発売! - 声優ニュース|こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト

 

この距離で
「今日ォ・・お前と俺が・・・会えたのはァ・・・・(吐息)
             運・・・命・・・偶然じゃなくて・・・必然・・・」
とか言ってくるわけです。
こんなSPEEDの歌詞みたいな事をトロ顔で言われるんですよ。
イケメンに。

想像して笑ってるやつおるかもしれへんけど

実際やられたらマジヤバイからな
もう戸惑いと怯えと興奮と怒りと恥と喜びでぐちゃぐちゃになり

アヘアヘしながら聞いてるとどんどん近付いてきて
最終的に腰を抱かれていたーー・・・・
ここ5億年くらい味わった事のない男との至近距離接触に
発狂して震えながらめかぶに助けを求めるも
ホストと二人で爆笑しててまったく助けてくれない。

f:id:bm1sy2yu:20160308122723j:plain

戸惑いつつしっかり手を握っているあたりに女を感じる


レオ様はこの後もトイレで会うと「チューしよ・・・(とろ顔)」とか
言ってきたりとすごいサービス力。乙女ゲー力1億2000万か?
告白寸前の桜井琉夏を想像してほしい。
たまらず私は「言ってほしい言葉があるんだけど」とリクすると
いいよ~^///^ととろ顔で了承。すごい。めっちゃとろ顔。

「腕組みして"油断せずに行こう"って言って」

こんなクソリクにも全力で応えてくれるレオ様
しかし元ネタが分からないようで、困りながらもすごい高いテンションで
「油断せずにイコォッ!!!↑↑↑↑↑」と返してくれました。
さすがプロ。最高です。

 

その後についてくださった59歳のシルバーホストさん(髪の毛めっちゃ綺麗な色だった)に、レオ様とのテンションの差故大変落ち着いて話ができました。

昔は超ビッグバン大手銀行で働いていて、30代でホストになったそうです。

30代で銀行マンからホストになろう!っていうそのポテンシャルがすごい。

私だって今からでもなんにだってなれるんだ!って気にしてくれました。仕事頑張ろう。

 

あと黒髪の溝●淳平似のホストさんが

「やっぱり最近は顔の可愛い金髪ホストがウケる傾向にあるからそういう子が多い」

って言ってたんだけど、そんな子ばっかり増えたら全員板野友美のAKBやん!!

もっと黒髪短髪のソフトモヒカンで三白眼気味な

千葉の元ヤンみたいなホストだって増えていいと思います!!個人的な好みですがね!

 

最後らへんで荒●宏文似のホスト(めちゃくちゃ顔が可愛い)(ちょっと中●優一にも似てる)

桐●健太似のホスト(私の好み俳優のトップ3に入る)に挟まれ興奮しました。

すごいよ。右見たら桐●健太がワイルドに笑ってて左見たら荒●宏文がニコッ!って

してる空間・・・どんどん脳みそがツルツルになって、

荒●似のホストと目が合う度「カワイイーーーっっ!!!!」って絶叫してた

f:id:bm1sy2yu:20160308100837j:plain

 

ホストクラブにはお見送りというものがあり、(テニミュだ…)

退店時にエレベーターの前でバイバイしてくれるホストが選べるらしいのですが

私が選んだのは

 

大阪出身の金の短髪・中のシャツが黒い花柄のホスト

顔面はNE●Sの小●くんにAAAの西●くんを足した感じで

こいつがも~~~~ノリがいいノリがいい。

私とめかぶのハイスピードテンポトークにもガンガン突っ込んでくるし、

盛り上げ方も上手いしその上顔がめちゃくちゃに好み。

浪速のスピードスターってお前の事やったんか・・・

同じ大阪出身っていうこともあるんですけど、私はもともと大阪弁キャラが好きで、

花君なら中津、ヘタリアなら親分、弱ペダなら鳴子章吉なタイプです。

それをもってしてこの男から迸る、忍足謙也スメル

堕ちないわけがないです。めかぶがホストさんイケメンすぎて目を見れない!って言うと即座に

「一分目をあわせるゲーーーム!!!!」とか言ってくるので私も乗っかり

「乳首あてゲーーーーーーム!!!!!」を宣言し

合法的かつ自然に柄シャツごしに忍足謙也(と呼ぶ)の乳首を触らせてもらった。

リアクション芸にも長けてるらしく、乳首を触ると

アーーンッ!!!ってなんでやねん

完璧すぎるノリツッコミが返ってきます。久しぶりのノリツッコミに感動。

 

f:id:bm1sy2yu:20160308100848j:plain

f:id:bm1sy2yu:20160308132244j:plain

私がいかにメス顔をしてるかとか本当は伝えたいんだけど

あまりにもキツい崩れ方してたので隠しました。

シャンパンタワーも便乗して体験させてもらえてすっごい楽しかった!!

 

で、基本2人1組のバディ寿司システムで回ってくるのですが、

その忍足謙也と一緒に回ってきたのが、

古●雄大似(爆裂な美形)の大人しめホストさん、この方が謙也さんの先輩らしく

「週イチで飯行ってる」「店で一番仲がいい」との事。

それまでメス猫の顔をしてノンアルで酩酊していた私とめかぶの脳は一瞬で冴えわたり

キリっとした顔で「ほぅ・・・?」みたいな声を出した。

BL営業もできるなんて一体どれほど有能なんだ・・・その組み合わせ最高だよ・・・

黄金聖闘士で表すとアイオリアとシャカみたいな感じなの。素晴らしい。

 

最後にお手洗いに行った時も、

おしぼりを持ったホスト謙也は、

段差あるから気つけてな?と言いながらエスコートしてくれ、

鏡見て(ウワ~~化粧ボロッボロやんブッサ)ってなってる私に向かって

そんな鏡見て心配せんでも可愛いで!

と笑いかけてきたのだった・・・・すごい。このギャップ。

お笑いキャラかと思えばしっかりときめかせてくれるこの感じ。

夢小説か・・・?いや・・・私は財前光なのかもしれない・・・

最近謙光ばっかり読んでるし私は気付かないうちに逆トリしてしまった財前光なのかも・・・

 

これでも半分くらいの話なんですがもう濃くて濃くて書ききれない狂乱の宴でした。

すっごく楽しかった。

 今回の企画では体験できるお店はランダムで、

私たちのグループが行ったのは

TOPDANDY i-OSさん。

正直いかにもホスト~!って感じのウェイオラサディスティックプリンス営業のとこだったらしんどいな~!って思ってたんですが、(一部の段階で感じた)

こちらは落ち着いた雰囲気で、年齢層少し高めですが、それ故に変にオラオラプリンスな人が誰一人いない(そういう接客をしてる場合もあるんだろうけど)

個人的にここで良かった~!と思う店でした。

 

ホストクラブって本当にすごいね。

まず第一に、絶対ネガな事は言わない。否定しない。

これ本当にすごくて、たとえば日頃「モテないからさwww」「合コンでも踏み台にされて終わるから~www」みたいな自虐をしてる身としては、

「どうしてだろうね、こんなに可愛いのに。」

「みんなを盛り上げてるんだね。優しいね。」

っていうのがナチュラルに返ってくるともう自虐するのが恥ずかしくなるんですよ。

しかも相手はイケメン。

 

まぁ自虐ブスネタつまんねーからやめた方がいいぞっていう意見めっちゃ分かるんだけど、自意識がねじれすぎて器用に生きられない恋愛下手女としては、

こうして自分からネガい札をネタとしてぴっと上げておくことにより、それ以上傷つかないですむというメンタル面においての攻撃は最大の防御戦法をとっているわけです。悲しいですね。同情するならいい人紹介してね。

 

でもそんなめんどくせぇこじらせ女2人も、最初のホストトークでその防御は木端微塵にされ、そこからはどんどん恥を捨ててメス化しました。

KING OF PRISM by PrettyRhythm初見を応援上映で経験した時みたいな感じになりました。

Twitterでも言ってたけど、彼氏ができない恋愛ができないって悩みの中で、

見た目や言動は一旦棚の上にあげておくとして

自己承認が出来ないっていう一番乗り越えがたい障害があって、

「可愛い言動をするキャラじゃない」「褒められても素直に受け止められない」

「女らしくする事に抵抗がある」タイプの女にとって、

ホストはすごいいいリハビリになります。

他人が自分を無条件で認めてくれ、褒めてくれるってとても気持ちが良い。

「そんな事してるとモテないよ」「女の子は聞き上手の方がいい」

「もっと女の子らしくなりや」「理想高いんじゃないの」

なんて絶対言われません。

言われ慣れすぎてマヒしてるけど、そういう事を言われる度に自分の中で自分が認められなくなっていき、恋愛するに値しない人間なんだって思うようになってしまう。

 

ノンアルコールで店内イチ大はしゃぎしていた2人ですが、

「そうやって盛り上がってくれて嬉しい。俺らもパワー貰うし」

「さりげなく空気読んでるんだね」

佐々木希に似てるって言われない?」

とか言われて、自分が女だった事をしっかり自覚しました。

たとえ佐々木希に目と鼻と口の位置以外1mmも似てなくても

私は今この瞬間佐々木希なんだと思わせてくれる

本当に素晴らしい夢のあるサービスです。

 

お金さえ払えば!!

 

と言う事で私はもっともっと稼いで

ホスト謙也に会えるように頑張って働きます。

もちろんテニミュももっと追いかけたいですし。

また

テニプリホストパロに覚えがある方は教えてください。

 

オモコロさん、ゴリラ性欲嫁さん、グループダンディさん、

そして楽しませてくれたホストさんたち

素晴らしい企画をありがとうございました。

 

 

帰りは死んだ目でとんこつラーメンを食べて帰りました。

r.gnavi.co.jp